THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


お客様紹介

お客様紹介

少し前にTunigECUをインストールさせて頂きました、茨城県にお住いの595オーナー様よりインプレッションとイメージ画像を頂きましたのでご紹介させて頂きます。
TunigECUはお陰様で大変ご好評を頂いておりまして、殆どのオーナー様がその乗り易さと圧倒的なパワーフィーリングに感激して頂いています。
決してドッカンターボではなく、右足の繊細な動きにエンジンが小気味よく反応し、その度合いで炸裂するパワーから、ストリートのデリケートなドライブシーンまで、大人な躾でドライバーの要求にお応えします。

カーボンシフトスイッチパネルも合わせてご注文を頂きました。
今回は特注仕様で、カーボンフューエルリッドに貼らせて頂いているイタリアから仕入れたスコーピオンデカールを製品に貼り、クリア塗装をさせて頂くというTHREEHUNDREDデモカーと同じ仕様になります。

ではオーナー様のインプレッションをどうぞ。

——————————————————-

先日はどうも有難うございました。
あれから1週間。。
とにかくクルマが軽く感じて、
あまりのぶっ飛び具合に、
日々感動を味わっております。
まるで新車のようです。

スリーハンドレッド ECU

チューニング当日、
SPモードでの都内走行は怖いくらいで、
ノーマルで走りました。
山口さんの言うとおり以前のSPモードと遜色ないフィーリングでした、
少し頑張ってる感じはありましたけどね。
そしてお伝えしたかったのは
なんといってもその後の常磐道!!
三郷料金所から踏み込んで…
助手席にうるさい人がいたので
ベタ踏み条件が揃わずまだまだ余力がありながら、それでもやばいですね。
どこまでも加速し続けるような感覚で、
モンツァの音もより太く、よりセクシーな音色になった気がします(>_<) まだクルマと呼吸を合わせている感じで、たちまちの要望はありません。 通勤はノーマル、sportsスイッチは週末仕事終わり 金曜晩~日曜までの楽しみとして十分パフォーマンスを発揮してくれてます。 それでも平均燃費14.2km/ℓなんて優秀です。 スリーハンドレッド カーボン

スリーハンドレッド カーボン

カバー装着完了しました!
しかし外観仕上がり綺麗ですねー
私自身、樹脂の住設内装部材を扱うメーカーの工場で働いていますが、
この出来栄え◎です(^^)
入れてもらったサソリも良いっす。
見る角度で色も違ってなんか品もある。
この薄さで追加で熱かけても変形あまりしないもんですね。
取付作業の難易度、部材寸法、おさまりも文句ございません。笑
このクオリティーなら他のパーツも考えてしまう…
にんまりします。

TuningECU商品ページURL http://shop.threehundred.jp/?pid=87681848
カーボンシフトスイッチパネル商品URL http://shop.threehundred.jp/?pid=87680509

——————————————————-

オーナー様ありがとうございました。

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »