THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


オーナー様ご紹介

オーナー様ご紹介

東海エリアで595/S4にお乗りのオーナー様です。
THREEHUNDREDコンプリートと言っても良いほど、ありとあらゆるパーツが装着されている1台です。
去年のTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayでお会いした際にいろいろとお話をさせて頂き、そこから一気にカスタムが進みました。

その日発表させて頂いたes-07に一目惚れして頂き、その時しておられた「この時計の文字盤と同じ色のテイストでディスクを塗装してもらえないでしょうか?」というリクエストでした。
ヤマグチは一つ返事で「喜んで」と(^^)v

今回はパウダー塗装という方法で、一見アルマイトのような金属的な雰囲気もありながら、鍛造アルミの加工目が後ろにほのかに透けるという実にマニアックな塗装で表現させて頂き、オーナー様にとても気にいって頂けました。、

ホイールサイズもフロントが17x7J ET21のビックキャリパーディスク、リヤが17x7J ET25.5のノーマルキャリパーディスクという特注サイズで製作しました。
これにオプションのブラックピアスボルトを組むことで、ディスクと反対色のピアスボルトのお陰でホイールがキリッとした表情になりました。

合わせてカーボンボンネットもお取り付け頂き、THREEHUNDREDデモカーでは定番のエアダクト周りだけカーボンを残し、あとはボディ同色に塗装するというチラ見せ仕様にて。
ビアンコガーラなボディに、これまた特注のブルーサイドストライプがステキであります(^^ゞ

インテリアもTHREEHUNDREDのカーボンパーツがテンコ盛りで、特にカーボンインテリアパネルの存在感は抜群です。
4月14日のスズカにもエントリー頂いておりますので、会場で実車を見て頂けるチャンもありです☆

オーナー様、いつもありがとうございます。

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »