THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


引き締まるカーボンパーツ

引き締まるカーボンパーツ

いよいよデモカー297のカスタムがはじまりました。
折角なので、ABARTHがどお変わっていくかをマトメながらカスタムしていこうかと☆

まずは超定番商品となった、カーボンゲートハンドルカバーとカーボンリヤエンブレムカバー。
カーボンゲートハンドルカバーはオリジナルのメッキパーツ(シリーズ3のコンペや、シリーズ4はブラックの樹脂)に被せて使用します。
メッキがダメという訳ではありませんが、ここれらをカーボン化する事でかなりイメージを変える事が出来ます。
これらのパーツは付属の両面テープで簡単にABARTHに取り付けする事が出来ます。

アバルト スリーハンドレッド

カーボンゲートハンドルカバーは、綾織カーボンの折り目が非常に美しく見えるパーツで、一見純正と同じ形状に見えますが下方向に若干製品を大きく製作していまして、よりカーボン繊維を綺麗に見せるための努力をしております。
リヤエンブレムカバーは簡単そうに見えるパーツですが、フィッティングが悪いとオリジナルのメッキ部分が見えてしまうので、製品の精度にはかなり拘りをもった製作をしています。

アバルト スリーハンドレッド

この2点を装着すると、もれなく「炭素中毒のはじまり」(笑)となりますのでご注意ください(笑)
ひとつカーボンパーツを装着すると、全部やらないと気が済まなくなる重病であります☆

■ THREEHUNDRED カーボンゲートハンドルカバー商品ページ
■ THREEHUNDRED カーボンリヤエンブレムカバー商品ページ

押忍ッ(^^ゞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »