THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


CleanなFactoryで(^_-)-☆

CleanなFactoryで(^_-)-☆

日々忙しいデモカーたち。
時間が足らなくて、意外と細かくやりたい調整箇所や手直しが出来ないでいましたが、明日から本格稼働するサービス部隊のチカラあって、まずはデモカー298を連日バラしまくっています。
これからミッションとクラッチをバラして、マフラー関係も再度手直しでタービン付近までバラバラです。

先日memberページでお知らせした次期開発アイテムである強化クラッチと軽量フライホイールのキットがなかなかの反応でしたので、少しだけこちらでもご紹介させて頂きます。

ここ最近250psを超えるABARTH500を何台もゼンカイで走らせていますが、純正クラッチディスク自体の容量はそんなに悪くないんです。
ただ軽量フライホイールの恩恵は大きく、1.4Lの小排気量ターボには回転部分の軽量化は効果絶大です。
且つ、距離が進んだ個体が増えてきたABARTH500系、どうせクラッチ交換するならチューニングカーの憧れ的な存在である強化クラッチを導入してみてはどうかなと。

今回最大のトピックは、MTはもちろんですがMTA専用品を開発しているというところです。
進行状況はmembrページで随時ご案内していきますね(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »