THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


es-07、発進ッ!!!

es-07、発進ッ!!!

THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayでデモカー307と合わせて発表させて頂きましたes-07.

こやつのコンセプトは「戦う3Pホイール」であります。
鍛造ディスクなのは今までのesシリーズと同じなんですが、es-04やes-05に比べディスクの肉抜き加工に小技を効かせておりまして、加工時間が倍近くなっております・・・
時間の代償はお値段でして、販売価格にもろ跳ねっ返ってしまいました・・・(ゴメンナサイ)
でも自信をもってオススメ出来ますし、ABARTHにだけ作り上げた世界一の鍛造3Pホイールだと胸をはれます(^^)!

当初予定していた鍛造リムはあまりに販売価格が高くなってしまい、17インチの組み立て3Pホイールの価格相場から大きくはずれたとんでもないホイールになってしまうので、とりあえず次のステップにする事にしました。
その代わりではありませんが、リムにはショットピーニングというひと手間を加え、リム自体の強さを上げる加工をes-07では標準仕様としました。
これにオプションのチタンピアスボルトを装着することで、17x8J ET-10の3Pホイールとしては驚異的な7.9kgという超絶軽量ホイールに仕上げる事が出来ました(^^ゞ

気になる販売価格ですが以下の設定価格になります。

■ スタンダードディスク
17x7J ¥90,000-
17×7.5J ¥92,000-
17x8J ¥94,000-
17×8.5J ¥96,000-
17x9J ¥98,000-
17×9.5J ¥100,000-
17x10J ¥102,000-

■ ビックキャリパーディスク
17x7J ¥95,000-
17×7.5J ¥97,000-
17x8J ¥99,000-
17×8.5J ¥101,000-
17x9J ¥103,000-
17×9.5J ¥105,000-
17x10J ¥107,000-

■基本カラー
グリジオメタリコ
ネロスコルピオーネ
コルサビアンコ
アバルトレッド

※上記価格はホイール1本の税抜き定価です
※チタンピアスボルトオプション ¥14,000-/1本
※es wheel リムロゴ入れ ¥5,000-/1本
※ボディ同色等の特注色は販売店にお問い合わせください
※価格は税別です

ますはTHREEHUNDRED connectのミスタータイヤマン三鷹店とDT3でオーダーを受け付けます。
ご遠方のオーナー様は、ます弊社にお問い合わせ頂けたらと思います。
適合はABARTH500/595/695、ABARTH 124 Spider、ABARTH PUNTO、ABARTH PUNTO EVOに適合します。
インセットは細かく選べますので、まずは販売店にご相談頂けたらと思います。

近日中にTHESTOREにも掲載させて頂きます。
まずはのご案内でした(^^ゞ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »