THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


THREEHUNDRED meeting Fuiji Speed Wayの大切なお知らせ

THREEHUNDRED meeting Fuiji Speed Wayの大切なお知らせ

いよいよ今週末(9/16)はTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayであります。
朝から夕方までイベント事満載で、皆様と楽しい時間を共有したいと思います。
スポーツ走行は事前エントリーを既に締め切っておりますが、meetingは当日フラリと参加して頂けますので、是非富士スピードウェイにご来場頂けたらと思います。

アバルト 富士スピードウェイ

最終のパドックレイアウトが完成しました。
昨年同様に、ABARTH500系、ABARTH124Spider、ABARTH PUNTO、ABARTH PUNTO EVOに分かれて駐車する形になります。
THREEHUNDRED Tシャツを着た誘導スタッフが駐車位置をお知らせしますが、入場をスムーズにするために大変申し訳ありませんが事前にご自身のABARTHがどこに駐車するかを、以下のMAPをダウンロード頂き把握して頂けたらと思います。
ABARTH500系は台数が多いので、会場奥と手前に駐車スペースがありますが、奥から詰めて駐車する形になります。
今回300台を想定した駐車レイアウトとなっています、無いとは思いますが300台を超える場合は、通路も駐車スペースにあてる場合がありますので、その際にはいろいろとご協力を頂く場合がある事をお許しください。
※申し訳ありませんが駐車場所の指定は出来ませんのでスタッフの誘導に従って下さい。

・THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way会場レイアウトダウンロードはコチラから

申し訳ありませんが、THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayの会場はABARTHのみの駐車スペースとなります。
ABARTH以外のお車でご来場のオーナー様は、大変申し訳ありませんがP19エリア(以下富士スピードウェイMAP参照)に駐車をお願い致します。
イベントに参加していただく事はウエルカムであります!

パレードランですが入場オペレーションを閉会式にお伝えしますので、閉会式には必ずご出席ください。
難しいお願い事はありませんが、コースインの際に安全を確保したうえで出来る限り車間はあけずに入場をお願い致します。
入場時間が延びてしまいますと、パレードランの周回数が減ってしまうことがあります。
コースインをしましたらエンジンはかけたまま車内でお待ちください(コースに出る事は出来ません)
パレードランの走行が始まりましたら「追い越し禁止」「故意に車間距離をあけてスピードを出す行為も禁止」「コース上に停車も禁止」です。
これらが見受けられ、コース側及び弊社が危険と判断した際には、走行を中止しますのでご注意ください。
パレードランですがOB組、ABARTHオーナー様のご友人等、最後尾になりますが他車種の走行もOKです。
是非15:30からのパレードランにご参加頂けたらと思います(^^ゞ

諸々、以上になります。
「オーナー様と一緒に作り上げるイベント」というスタンスなので、細々ご協力事項が多く申し訳ありませんが、皆様が安全に楽しい1日を過ごして頂けるように最大限努力しますので、当日は宜しくお願い致します。

・富士スピードウェイ・場内MAPダウンロードはコチラから

入場は富士スピードウェイの「東ゲート」になります。
皆様にお会いできることを楽しみにしております!

p.s.
スポーツ走行組のミナサマ。
1人で富士を目指すのが寂しい方(笑)「ゴジエビナシュッパツニテ」
ヤマグチ298で参上いたしまする。
PAの手前集合にて(^^ゞ
超絶パンパンサウンドをお聞きになりたい方は、298の後ろにツヅケー♪

押忍ッ。

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »