THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


ABARTH500/595系のマフラーテールフィニッシャー

ABARTH500/595系のマフラーテールフィニッシャー

物凄くお問い合わせが多いこの商品。
そう言えばですが、595シリーズ4になってレコードモンツァのテールフィニッシャーの仕上げがコストダウンになったのか錆びるようになりました。。。

アバルト マフラーカッター

少し奥まった感じとか、パイプ系が細かったり、もう少し迫力があっても良いのかと。
ディフューザーの出口サイズもあるので、あまり大きなパイプ径は使えないのですが、スタンダードの60Φに対してTHREEHUNDREDのマフラーテールフィニッシャーは65Φを採用しました。
シッカリ取り付けして頂くために構造物にも拘り、グラグラする事なく製品を取り付けして頂けます。

マフラーテールフィニッシャーの取り付け位置もスタンダードの状態から10mm延長、そこから更に20mm伸ばせるようにスライド機構をつけましたので、お好みの位置にテールを調整する事が可能です。


↑一番短く取り付けた状態。


↑最も長く取り付けた状態。

まずはチタンテールを9月末から発売します。
画像は試作品なので研磨と焼き入れを行っていませんが、製品はテールに焼きを入れて美しい虹色になります。
価格は¥53,000-/1台分となりまして、レコードモンツァのテールフィニッシャーに被せる仕様で製品化となります。

近日中にTHESTOREに商品ページを作成します。
発売まで今しばらくお待ち頂けたらと思います(^^ゞ

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »