THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


ヤマグチノサークルカツドウ。

ヤマグチノサークルカツドウ。

今日は筑波コース2000で、ABARTH仲間20台でヨーイドンでした。
THREEHUNDRED Circuit Circlesと名付けられたこの集まり、ABARTHと仲間、楽しいこと、お酒をこよなく愛する仲間たちで、ヤマグチが勝手に好きな人を集めたサークルです。
入会資格は、ヤマグチからお声がかかる事をひたすら待つのみ(^^)v
ナンチャッテ・・・♪

僕が追及するヨーイドンは決して順位を追及するのではく、仲間との駆け引きだったり、スタンディングスタートにしかないあの緊張感だったり、バトルをした人にしかわからない仲間意識といいますか、充実感を楽しんでもらえたらなと。
ただ、ヨーイドンするには同じモチベーションといいますか、仲間を思いやる気持ちが必要なので、僕の方で「この人なら大丈夫」という方のみお声がけしています。

決して速い遅いではないんです、女性オーナーも3名メンバーにいますし、初心者の方も沢山いらっしゃいます。

今日は気温34℃を超える夏日な、クルマも、ヒトも、とても辛いコンディションでした。

お昼はいつもお世話になっているオーナー様のご厚意で最高に美味しいカレーランチにデザートはアイスクリームというシアワセ☆
ドリンクの差し入れを頂いたり、メロンの差し入れを頂いたり、たいへん和気あいあいムードです。

練習走行、予選、決勝(10周)という感じでスケジュールが進行。
皆さん今日もキラッキラの笑顔でゼンカイ。
ヨーイドンもとてもクリーンなレースで、トップ集団は上位6台が超ダンゴのチキチキバトル。
今回は「結果よりもギャラリーにミセルレース」という約束がレース前にありまして、1コーナーから2ヘヤまでズット2ワイドだったり、最終コーナーを3ワイドで超接近バトルだったり、順位が毎コーナーで入れ替わるとても楽しいレースでした☆

THREEHUNDRED Circuit Circlesと一緒に、いつもお世話になっているアバルト高前さんの走行会をTHREEHUNDREDでコーディネートさせて頂きました。
イベント1ヵ月前に座学でのドライビングレッスンとセッティング講座を行い、まずは知識とイメトレの練習。
当日は同乗走行をしたり、走りながら現場でのドライビングレッスンを行い、クルマを操る楽しみだったり、を体感して頂きました。
いつもTHREEHUNDREDのイベントを手伝ってくれる大谷君が、オーナー様目線で細かくレッスンをしてくれて、参加されたオーナー様はとても真剣に指摘やアドバイスを受け入れ、楽しそうに走行されていました。

良い時間はあっという間に終わり、いよいよ来週末はTHREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEです。
遠方からご参加も多い人気イベント、皆様の期待を裏切らないように、いろいろと準備をさせて頂きます(^^ゞ

今日ご参加頂いた皆様、見学にいらして頂いた皆様、トカチから連チャンの皆様、お疲れ様でした。
いつもありがとうございます。

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »