THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


感謝、感謝の1日でした

感謝、感謝の1日でした

今年のGWはいろんな意味でパッキパキに気持ちのはった1週間でした。
シゴトが遅いワタシ、追い込まれないとダメな子なんです・・・
ホントスミマセン。

アバルト スリーハンドレッド

そんな不安と心配で押しつぶされそうな気持は、ゴジハンモリヤで軽く吹き飛び、筑波サーキットへ到着した瞬間には記憶のかなたに忘れ去っていました。
右も、左も、後ろも、前も、溢れんばかりのABARTHと満面の笑顔しかありませんでした。
絶好過ぎるお天気に恵まれ、皆さんどんどん良い色に日焼けされていました。

アバルト スリーハンドレッド

予想通り会場である芝生エリアが満車になり、ギュウギュウなスペースに皆さん協力しあって駐車して下さいまして、本当に感謝しております。
テンション上がり過ぎたヤマグチ、朝のスピーチでまだ計画中プロジェクトをうっかり喋るとういう大失敗をしでかし、その内容がかなりの大風呂敷でして・・・
ただ良い意味で追い込まれたので、有言実行出来るように全力でガムバリマス(^^ゞ

アバルト スリーハンドレッド

歴代デモカーもズラリ揃いまして同窓会気分です☆
自分が作り上げたABARTHがこうやってイベントに参加してくれる事、本当に嬉しく思います。
会場にはデモカーレプリカのようなABARTHも多数いたりして、もっともっとオーナー様に「カッコイイ!」と言って頂けるモノを作り上げなくてはという気持ちでイッパイであります。

アバルト スリーハンドレッド

今回もファミリーでの参加、カップルでの参加が目立ちまして、女性のご来場か前回よりも多かったように見受けられ、とても嬉しかったです。
ご本人はモチロンですが、やはりご家族や彼女さんにも楽しんで頂けたら良いなと常々思っておりまして。

アバルト スリーハンドレッド

ヘッドスパとヘアメイクはお陰様でお受けできるキャパイッパイいまでお受け出来ましたし、初トライだったシンジンハシモトのウォーキング講座も好評でした☆
ドミニスタキッチンラボさんのカレーライスは安定の美味しさ、大好きな紅茶のプリンはコッソリ2つ食べました(^^)
スムージー片手にABARTHトークは新鮮でナカナカでした♪
これまた開催1か月前くらいにヤマグチが突然思いつき、「イベントって言ったらフリマでしょ」という勝手な意見をいきなり実践じちゃったフリマスペースは、4ブースご出店を頂き、会場がとてもいい雰囲気でやって良かったなと思いました。

アバルト スリーハンドレッド

アバルト スリーハンドレッド

3年前の初開催は20台にも満たない小さなイベントでした。
ジブンがスポーツ走行をしたいがために、当初は無理やりイベントにしてしまったTHREEHUNDRED meeting。
今では皆さんの笑顔の共有の場として、少しずつ姿を変えてきています。
これからも細く長く続けていきたいと思いますし、デモカーの絵を一生懸命描いてくれたお子さんもいたりして、これからもクルマ以外にも楽しんで頂けるイベントに育てていきたいと強く思った1日でした。

アバルト スリーハンドレッド

お伝えした事が沢山ありすぎて、長がつく長文になりますので、何回かに分けてお伝えしていきたいと思います(^^ゞ
まずはご参加頂いたオーナー様、この日の為にいろいろと協力して下さったお取引先各位、そしてスタッフのミンナ・・・

本当にありがとうございました!
心から全ての皆様に御礼申し上げます。

THREE HUNDRED アバルトParts

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »