THREE HUNDRED ABARTH Parts Brand

ABARTH Parts

Produced by DUKES


新年カーボンディフューザー

新年カーボンディフューザー

2018年最初の出荷は、なぜかカーボンディフューザーのご用命が続いています。
ノーマルのディフューザーを外して付け替えるタイプで、奥行きとボリューム感タップリの張り出しが特徴的なディティールとなっています。
商品構成はカーボンディフューザーをご購入頂き、オプションでカーボンフィンを買い足して頂くスタイルです。
画像の状態はTHREEHUNDRED推奨の位置で、オプションのカーボンフィンを1SETご購入頂いた場合の見え方です。
片側最大3本までフィンを立てる事が出来ます。

スリーハンドレッド カーボンディフューザー

カーボンフィンなしで取り付けもシンプルでカッコイイと思います。
最初はフィン無しで取り付けをされて、少ししてからカーボンフィンを追加して雰囲気の違いを楽しまれても良いかもしれません。

適合はシリーズ1~3までで、シリーズ4(現行595用)は現在開発中で3月頃のデリバリーを予定しています。
フロントリップスポイラーよりまずはディフューザーからというオーナー様が増えているようです。

■ THREEHUNDRED カーボンディフューザー商品ページはコチラから
■ THREEHUNDRED カーボンフィン商品ページはコチラから

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »